占いの王様
古今東西の占いを極めます。

¥真作保証¥松任谷國子8号トランプ占い☆名鑑192万ユーミン一族
¥真作保証¥松任谷國子8号トランプ占い☆名鑑192万ユーミン一族¥真作保証¥松任谷國子8号トランプ占い☆名鑑192万ユーミン一族

◆ユーミンこと松任谷由美の親戚にあたる松任谷國子は、女性の内面に潜む心の襞を描き続けています。体をなぞる輪郭線は時に後景に消え入り、陰影のある線がその儚げなキャラクターを性格づけています。グリーンのワンピースと長い髪からは微かな残り香が感じられ、トランプを持つ手がモデルの心情を描出しています。 誇張されることのない胸や腰は生身の女の存在を打ち出し、多くの女性を描き続けている松任谷國子ならではの鋭い視線が光ります。女性のさりげない色気を素直に描いた本作品は、同性からも支持される独特のムードを漂わせています。

◆「一枚の絵」取り扱い作品と聞いております。

◆美術名鑑では1号あたり24万円という評価を得ています。8号サイズなので192万円となります。

松任谷國子 「トランプ占い」 F8号 額サイズ64×57cm キャンバスに油彩 右下にサイン 裏にタイトル・サイン 作品コンディション概ね良好

フランスのエスプリを感じさせる婦人像に定評のある松任谷國子は、女流画家らしいフォルムと色彩感覚で人気を集めています。画伯は、'60年の二科展で初入選を果たした後、'65年二科展ローマ賞、'69年二科展金賞を受賞し、'70年二科会会員に推挙されました。その間、テレビやラジオなどに出演し、広く知られるようになりますが、'66年ローマに留学したのを機に、海外に目を向けるようになり、'72年からはメディアへの出演を辞して、ベルギーにアトリエを構えました。その翌年には渡米してアート・スチューデンツ・リーグ美術大学クロッキー科に留学し、'75年には一年間に渡るアフリカ一周旅行を敢行しました。そして、'77年ブリュッセルのギャラリーローレライで開催した個展が好評を得て、作品は同国エノー州に買い上げられました。現在、二科会評議員の画伯はベルギーを制作の拠点にし、横浜そごうで毎年個展を開き、2000年には15周年記念展が開催されました。デフォルメされた女性像はアンニュイな表情と柔和な肌が特徴的で、優美な作風は多くのファンの心を捉えています。

1938年 東京都出身
1960年 二科展初入選(以後毎年連続入選)
テレビ・ラジオ等に出演(~72年)
1964年 個展開催(資生堂画廊)
1965年 二科展ローマ賞受賞
1966年 ローマ留学
パリ、サロンド・ド・コンパレーゾン出品
1967年 二科会会友に推挙
1969年 二科展金賞受賞
1970年 二科会会員に推挙
1972年 ベルギーにアトリエを構える
1973年 渡米
アート・スチューデンツ・リーグ美術大学クロッキー科留学
1975年 アフリカ一周旅行(~76年)
1977年 個展開催(ブリュッセル/ギャラリーローレライ)
ベルギー・エノー州買上
「ベルギー愛の滞在」刊行
1979年 「ボヘミアンより航空便」刊行(PHP社出版)
1980年 「夢幻譚海」刊行(少年画報社)
1985年 松任谷國子・千鶴姉妹展(横浜そごう、同~91年)
1992年 個展開催(横浜そごう、以後毎年)
1998年 二科会評議員に推挙
2000年 横浜そごう個展15周年記念展開催
2000年 特別記念展開催(柏そごう)
2001年 個展開催(八王子そごう、広島そごう、甲府岡島、横須賀さいか屋)
2004年 個展開催(東京會館ギャラリー)

現在、二科会評議員


■悪質ないたずら■悪質ないたずらが多発しています。その都度ヤフー側に報告し、法的処置も検討しております。
■真作保証■作品が所定鑑定人、所定鑑定機関で真作でないという判断がなされた場合は送料を含め落札金額は返還致します。保障期間は落札日より3ヶ月とさせていただきます。
■配送代■配送代はご負担願います。着払いを予定しております。
■状態■額は新しい物ではございませんので難がある場合がございます。額に対する落札後のクレームはご遠慮ください。作品もキャンバスの破れ、絵具の大きな剥奪などがあった場合は記載致しますが、それ以外は書き下ろし新作ではございませんので通常「良好」と記載させていただきます。質問がございましたら、オークション前日までにお気軽にご質問下さい。
■希望落札価格■希望落札価格は年鑑等の画料を号サイズで換算したものです。
■注意■オークション終了後、次点の方に出品者の名前をかたって取引をもちかけ、詐欺を働くという事件が多発しております。私どもでは、次点の方へ直接ご連絡することは一切しておりませんのでご注意ください。
■取り消し■あまりに評価が低い場合は取り消しとさせて頂きます。
■配送日■ご迷惑をお掛け致しますが、配送は週明けの月曜以降となる場合もあります。落札者様もそれに合わせてご入金して頂けましたらと思います。何卒ご了承ください。
■新規の方■新規で入札ご希望の方は事前に質問コーナーよりご連絡先等お知らせください。いたずら入札を防ぐためですのでご理解お願い致します。

>>詳しい情報はこちら

スポンサーサイト

FC2 Blog Rankingへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック